旦那が写真を撮ってくれない!お出かけして義両親を含めずに写真を撮る3つの方法とは?

    ももこ

    今回は義両親とお出かけした時に私の欲しい写真を撮る方法をお話しします。

    苦手な義両親とのお出かけは精神的にも肉体的にも疲れます。

    常に気を使わないといけないし、孫とのスキンシップを図るために予想外の行動をすることがあるので

    それを止めるのも疲れます。

    そして写真を撮る時も疲れます。

    極めつけは旦那が写真を撮ってくれない。

    自分たちだけでお出かけをすればこんなに疲れることはないのに・・・・。

    そしてせっかくのお出かけの写真も毎回毎回写真に写ってくる義両親にうんざりします。

    ももこ

    なんで私ばかりがいつも写真を撮らないといけないの

    スポンサーリンク

    目次

    写真撮影で義両親を含めずに撮る方法とは

    うちの義両親はとにかく写真に写りたがります。

    旦那も写真に写りたがります。

    ももこ

    やっかいな遺伝子です

    しかもいつも義両親は声が大きいので写真を撮る時も「イエーイ」とテンション高くて疲れます。

    そんな義両親相手に私が嫌われてもよいという覚悟で心に決めた写真撮影の心得をお伝えします。

    写真撮影で義両親を含めずに撮る方法
    1. とりあえず私が旦那の携帯でみんなを撮影をして満足させる
    2. 旦那に「4人で撮りたい」と言ってもらう
    3. 残っている義父にどいてもらう

    今回も性格が悪くてごめんなさい。

    それでは順番にみていきましょう。

    ①とりあえず私がみんなを撮影をして満足させる

    義両親とのお出かけでいざ写真撮影となったら、だれがカメラマンになりますか?

    ももこ

    うちはいつも私です

    「写真を撮ろう」と旦那が言い出しますが旦那は撮ろうとはしません。

    気づいたら旦那は「イエ~イ」とポーズを撮っているので私が撮るしかありません。

    なのでいつもいつも私が撮ります。

    普段、家族だけでのお出かけの時は私からもガンガン「あそこで写真撮ろう」と提案して子供達を撮っています。

    でも義両親がいると写真を撮る意欲は全くなくなります。

    なので私の携帯のカメラは使用しません。

    私が撮る時も旦那の携帯のカメラで撮ります。

    ももこ

    私が義両親に写真を送るのが面倒なので

    これで私抜きの義両親、旦那と子供達の写真は撮れます。

    今の写真を後で送ってね

    と義母は必ず私の写っていない写真を旦那に催促します(笑)

    今までだったらここで

    旦那

    ももこも写真に入りなよ

    と旦那が言ってきます。

    言うくせに旦那はポジションから動かず写真を撮ろうとしないので義母が出てきて写真を撮ります。

    でもこの写真は私はいりません。

    ももこ

    義父が写っているし

    写真を撮る義母も私が入っているし、なんたって自分が写っていない写真はいらないと思います。

    ももこ

    義母は毎年自分専用のイヤーアルバムを作るような人なので自分大好きな人です。その中に孫の写真は1~2枚しか載っていません。

    なのでこの義母抜きの旦那、私、子供達、おっとさんがうつっている写真はお互いにいりません。

    そしたら、ここからさらに義父抜きの写真を撮るしかないかなと思います。

    でもどうやって?

    ②旦那に「4人で撮りたい」と義両親に言ってもらう

    旦那に義両親がいかに苦手かを訴えたのは2人目が産まれて少ししてからです。

    ももこ

    何が嫌でどんなことを言われたかを泣きながら伝えたんです

    それからは旦那も私の気持ちをわかってくれるようになりました。

    なので事前に「旦那と私と子供達だけの写真」を撮りたいと伝えておきました。

    そのおかげで

    旦那

    次は4人で撮りたい

    と言ってくれるようになり、すごく嬉しかったです。

    作戦成功です。

    おかげで義両親抜きで写真が撮れますから。

    そして義両親も旦那に言われれば文句は言えません。

    最初に旦那が「4人で撮りたい」と行った時、義両親は意味がわからなかったみたいでフリーズしてましたけどね。

    義母

    4人てどの4人なのかしら・・・

    ③立っている義父にどいてもらう

    もうこのパターンで慣れてきたと思うのですが義父はいつまでもポーズをとって突っ立っています。

    最初は言えませんでしたが私も強くなったので

    ももこ

    お義父さん、ちょっとどいてください

    と言えるようになりました。

    私は苦手な義父も一緒に写っている写真はいりません。

    子供達の機嫌もあるので無駄な写真を撮っている暇はありません。

    そもそも最初に私抜きの写真で大好きな自分の息子と孫たちとの写真を撮ってあるから文句ないでしょと思っています。

    子供たちにとっても最初に義両親と一緒に撮った写真があるので問題ないと考えています。

    写真ですら同じ空間にいたくないんです。

    ももこ

    それに将来的な介護、同居を期待されたら嫌なので、良い嫁は疲れるだけなのでやめました。

    写真撮影で義両親を含めずに撮る方法 まとめ


    私が色々試した結果、ポイントは先に私が撮ることです。

    そしたら義両親は大好きな長男と孫たちと一緒に写真が撮れるのでそこで満足させてあげられます。

    その後、旦那から「4人で撮りたい」と言われても傷は浅いと勝手に思っています。

    理想の写真をとるために
    1. 最初に私が義両親、旦那、子供達の写真を撮る
    2. 次に旦那に「4人で撮りたい」と言ってもらう
    3. 私たちだけの家族写真を撮る

    これが我が家の(私の?)写真の撮り方です。

    そうでなければ私は常に義両親の専属のカメラマンになってしまいます。

    以前、義両親と子供達が写ったアルバムを渡したことがあるんです。

    その時、一言もお礼は言われませんでした。

    なので頑張って写真を撮ってあげることはやめたんです。

    私にとって必要な写真だけ撮れれば十分です。

    ももこ

    時間と携帯の貴重なメモリがもったいない

    その代わり旦那がせっせと撮るようになったので良い傾向です。

    義両親がいないお出かけの日は私は「ちびまる子ちゃん」に出てくる「たまちゃん」のお父さん並みに動画に写真に大忙しです。

    旦那

    ギャップが激しすぎだよ

    ここまで義両親に対するアレルギーがあれば、もう手遅れです。

    とっても長くなったので今回はこれでおしまいです。

    最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

    ももこ

    またお会いしましょう🍑

    スポンサーリンク

    よかったらシェアしてね!
    目次
    閉じる