義母と旦那

結婚前に義母と旦那が行った2人旅行とお土産に驚いた話

こんにちは、ももこです🍑

今回は結婚前に義母と旦那がアメリカ旅行に行き、私へ買ってきたお土産の話です。

りんごちゃん
ももこさん、元気ないですね。
ももこ
部屋を片付けていたら懐かしいものが出てきたの・・・・
りんごちゃん
それってどんなものなんですか?
ももこ
結婚前に旦那と義母が2人だけでアメリカに行って買ってきてくれたお土産なんだよね。
りんごちゃん
えっ義母さんと旦那さんが2人で旅行行ったんですか?
ももこ
それを見ると義母を思い出しちゃうの・・・
りんごちゃん
重症ですね💦

義母と旦那の旅行物語

うちの旦那から義母とアメリカに旅行に行く話を聞いた時はビックリしました。

女友達が母親と行くのは聞きますが、周りの男友達にも母親と2人で海外旅行に行く人はいませんでした。

ももこ
驚く方が変なのかな?
りんごちゃん
私の周りでも聞いたことないですね。

義母と旦那の旅行物語

  • 旦那から義母と旅行に行く話をされる
  • 旅行中の写真を見せてもらった衝撃
  • 同じツア―の人の言葉
  • もらったお土産

そんな義母と旦那の旅行について私の疑問と共に皆さんには笑っていただけたらと思います。

りんごちゃん
気になっちゃう

旦那から義母と旅行に行く話をされる

ある日、旦那からいきなり

旦那
今度、母親とアメリカに行ってくるから

と言われた時は驚きました。

どうやら学生時代に母親に旅行に連れて行ってもらい、いつか自分も連れて行ってあげたいと思ったそうです。

ももこ
そこにお義父さんが出てこないのが不思議なんですけどね。

当時の私も母親想いの優しい人なんだなと思って快く送り出しました。

その話をしたら友達にはマザコンなんじゃないかと心配もされました。

その後、旦那本人にマザコンじゃないか確認もしました。

まさか旦那本人がその時に認めるわけありませんよね。

りんごちゃん
そうですよ。結婚前にそんなこと言わないですよ。

旅行中の写真を見せてもらった衝撃

2人の旅行から帰ってきて旦那に携帯で写真を見せてもらいました。

その時の義母の服装に衝撃が走りました。

60歳過ぎているのにショッキングピンクのキャップ帽をかぶっていて服も化粧もハデハデでした。

ももこ
思わず日本人かどうか確認をしたくらいです。
りんごちゃん
アメリカで気分も開放的になったんでしょうか・・・

ショッキングピンクのキャップ帽を選ぶ60代女性を見たことがなかったので自己主張が激しいんだろうなと思いましたね。

ももこ
今の私ですらショッキングピンク色のキャップ帽は選べないよ・・・。

同じツア―の人の言葉

旦那の話によると同じツア―の人に「義母と旦那が夫婦なのか」と聞かれたそうです。

私はそれを2人に聞いたツアーの人を尊敬します。

すんごいド派手な若つくりな義母とうちの旦那が同じツアーにいたら、すごい気になりますよね。

ももこ
私ならどんな答えが返ってくるかわからないし聞けない
りんごちゃん
私も聞く勇気はありません。

 

旦那の話によるとその時の義母はとってもとっても喜んだそうです。

ももこ
目に浮かびますね。

2人は添乗員付きの食事付きのツアーで行っていたので同じツアーの人の中では2人の関係についてネタになっていたと思います。

旦那からもらったお土産

旦那からはお土産としてクマのぬいぐるみをもらいました。

クマの足に旅行先の地名が書いてありました。

結婚する相手からもらったし、その当時は旦那のことを今より大事に想っていたのでそのぬいぐるみを大事に飾っていました。

でも、1人目産んでだいぶたったくらいに義実家で同じクマのぬいぐるみを発見したんです。

ももこ
あれ?うちにあるやつと同じだ
義母(おっかさん)
これ、ももこちゃんも持っているでしょ。私も買ったの~
ももこ
えっお揃いなんですか?💦

私だけが持っていると思ったのに義母も持っていたことに驚きでした。

これが仲のいい義母さんなら何とも思いません。

でも大事にしていた物が苦手な義母とお揃いだったことがショックでした。

ももこ
クマへの愛情が薄れ、スタメンの立ち位置から外れました。
りんごちゃん
クマちゃん見るたびに義母さんを思い出しちゃいますもんね。

まとめ

義母は大好きな息子が可愛くて仕方がないんだと思います。

私も母親になって子供を可愛がるその気持ちも理解できます。

ももこ
義母は果たしてお嫁さんへのお土産と同じものを買う必要はあったのだろうか・・・・

ちなみに旦那が義母とアメリカに行ったので私も母とラスベガスとセドナに行ってきました。

その話をすると義母は負けじと「私だって、もも夫とね~」と張り合ってきます。

りんごちゃん
素直に人の話を聞いてほしいですよね。

うちの義母はそれができない人なんだと思います。

 

長くなったので今回はこれでおしまいです。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

ももこ
またお会いしましょう

-義母と旦那

© 2021 もも家のくらし