おもちゃのサブスクChaChaChaなら初回無料でお試しOK

子供の靴はどこで買う?測定してくれるゲンキキッズがオススメ!足が幅広でもムーンスターなら履ける?上履きのキャロットとリトルスターの違いとは?

ぶどうちゃん

子供の靴って高いよね。いつもどこで買ってる?

ももこ

うちの子達、足が幅広だからゲンキキッズで毎回買ってるよ。

子供の靴は本当にサイズが合っているか気になりますよね。

お店によっては店員さんからアドバイスをもらえなかったりするし、子供に履き心地を聞いてもあいまいな返事。

でもそれを解決してくれるのが大型ショッピングセンターで最近見かけるようになったゲンキキッズです。

友達に教えてもらって行き始めましたが、靴を選んでもらって買う時の安心感が半端ありません。

ここに行かなかったら子供たちの足が幅広だと知らなかったです。

今回は子供の靴専門店のゲンキキッズについてとそこで購入できるムーンスターの靴についてお話します。

目次

子供の靴はどこで買う?無料で測定してくれるゲンキキッズを選んだ理由

子供の足のサイズはあっという間に大きくなるのですぐに履けなくなります。

ファーストシューズだけデパートで購入してそれ以降は赤ちゃん本舗でイフミーを購入していました。

イフミーは値段も安いし履かせやすいし気に入っていたんです。

でもサイズが本当に合っているのか相談できないので、いつもこれでいいのかな~と思っていました。

そんな時に友達に教えてもらったゲンキキッズに行ったらもう他のお店で買えなくなりました。

ゲンキキッズのここがいい
  • 足のサイズ計測をしてくれる
  • 足の幅広キッズのための靴もある
  • ムーンスターがかわいい
ももこ

足のサイズを毎回測定してもらえて安心

ゲンキキッズでは「フッ撮る」という名前の足型計測器で測定してもらえます。

子供が裸足で乗って測定してもらいます。

その測定結果をもとに靴選びが始まります。

私はわからないので毎回お店の人に選ぶのを手伝ってもらっています。

ももこ

みんな、我が子の足の特徴って知ってるのかな?

私はゲンキキッズで足の測定をして初めて子供達が足が幅広だと知りました。

もし幅広でなければ足の大きさだけを見て他の靴屋で買っていたかもしれません。

でも幅広だとわかったら他の靴屋で買うのが怖くなったんですよね。

自分の足なら痛いとわかるけど下の子はまだ3歳だからうまく伝えてくれません。

ゲンキキッズでは足が幅広用の靴を用意してあるのも通っている決め手です。

ももこ

ムーンスターの靴が可愛いから子供達もお気に入り

ゲンキキッズはシューズメーカーの「ムーンスター」がバックアップしている靴屋さんです。

なのでゲンキキッズではムーンスターの靴以外も置いていますが、ほとんどがムーンスターの靴です。

このムーンスターのデザインが可愛いんです。

うちの娘たちが毎回選べなくて困るほどです。

値段はニューバランスとか有名どころに比べれば安いですし、安心も買っていると思っているので我が家ではムーンスタ―を今後も買うと思います。

足が幅広でもムーンスターなら履けるのか?

ムーンスターでは足が幅広キッズのための靴も用意されています。

うちの足幅広の娘たちが選んだムーンスターの種類です。

測定結果→購入した靴の種類

下の子(前回)4E→ムーンスターキャロット3E

下の子(今回)3E→ムーンスターキャロット 2E

上の子(今回)3E→ムーンスタースーパースター 2E

3歳の下の子は前回は4Eで今回は3Eでした。

ももこ

前回買ったものはこちら。うちの子が買ったのは薄いピンクのやつです。

今回は測定結果が3Eだったので他のキャロットを履いて判断することになりました。

キャロットの中でのオススメを履いたら2Eタイプでも履けたので購入できました。

うちの子は足跡が動物ではないジョグタイプを選びました。

次女

とってもかわいいのよ~

上の子の測定結果も3Eでした。

上の子はムーンスターのキャロットを履いたら、フィッテイングを見てくれた店員さんが「スーパースター」が履けるかもしれないと言ってくれ、試着したらサイズが合い、購入しました。

長女

これ可愛いから欲しかったの

こういった測定結果だけではく、フィッテイングの様子やそれぞれの靴の特徴を知っている店員さんからのアドバイスはとてもありがたいです。

フィッテイングをしてもらって足のサイズに合わせた種類を選べて購入できるのがいいですよね。

ムーンスターキャロットの上履きのキャロットとリトルスターの違いとは

ムーンスターでは上履きも売っています。

上の子の外履きは気を付けていたけど上履きも幅広サイズを買わないとですよね。

ムーンスターの上履きはキャロットとリトルスターがあります。

違いがわからなくて店員さんに教えてもらいました。

キャロットの上履きの特徴
  • ゴムバンドタイプとマジックテープタイプの2種あり
  • 甲の高さがリトルスターに比べて高い
  • リトルスターに比べて作りが全体的にゆったり
ももこ

ゴムバンドとマジックテープが2種あるのはいいね。

リトルスターの上履きの特徴
  • ゴムバンドタイプはなし マジックテープのタイプだけ
  • 履き間違い防止のため靴の内側に動物のプリントあり
ももこ

リトルスターのマジックテープの方が子供はやりやすそうな気がします。

私の住んでいる地域では小学生になると指定があったり、無地のものがほとんどだと教えてもらいました。

なので新1年制になる子は上履きが学校指定のものがあるか確かめてから小学校用のものは買う方が良さそうですね。

上履きを選ぶのは難しいと言われたので、必要になったらゲンキキッズに連れて行って相談してから買うようにします。

ムーンスターはファーストシューズからあります

お店にいたら歩き始めた赤ちゃんも来ました。

ファーストシューズを選びにきたと言っていたので、親としても機械で測定してくれてフィッテイングで選んでもらえるので安心ですね。

ゲンキキッズではキッズシューズだけでなく、ファーストシューズやセカンドシューズも置いてます。

測定したらもらえる測定結果も足の成長の記録としていいかもしれません。

ももこ

ファーストシューズを探していた過去の私にも教えてあげたい。

通販でも買えるけど店頭のゲンキキッズで買う方が安心

ゲンキキッズでも購入できるムーンスターの靴は通販でも買えます。

公式ホームページでも買えるし、Amazon、楽天、ヤフーでも購入できます。

特に足幅など購入の際に気を付けることが無いようなら通販での購入はセールをしてたりするしオススメです。

でも年齢が小さい間は店頭で測定してもらってフィッテイングしてもらってから購入した方が安心だとは思います。

ももこ

うちの娘質は足の幅が広いからゲンキキッズに通います。

まとめ

子供の靴選びは親にとっても自分のことではないから難しいですよね。

ゲンキキッズなら無料で測定してくれるし、フィッテイングによって適した靴を選んでもらえるので子を持つ親にとっては本当にありがたい存在です。

デザインも豊富で子供達も喜んでくれるので、子供の靴選びに悩んでいるパパママさんにオススメです。

ちなみ普段ならなかなか出かけられないのに、買った次の日は靴を早く履きたくて子供達は用意が早かったです。

次女

靴がかわいいから早く履きたいよ

最後まで読んでくださり、ありがとうございました。

ももこ

またお会いしましょう。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

こんにちは。5歳と2歳の姉妹を育てているアラフォーママです。
このブログでは子育てを楽しみつつ、義母と旦那の悩みをぶちまけています。
「わかる~」と共感してくれる人が増えたらとっても嬉しいです。

コメント

コメントする

コメントは日本語で入力してください。(スパム対策)

CAPTCHA

目次
閉じる