妊娠出産

【クラムチャウダー事件】両親の好き嫌いを旦那さんは知っておこう

2021年2月3日

こんにちは、ももこです🍑

今回は義父の好き嫌いを知らない旦那のせいで起きた我が家の事件についてお話します。

私が2人目悪阻の時に旦那が義母に助けを求めました。

そのせいで新幹線にお得に乗れるジパング倶楽部に入会し、頻繁に義母が週末に来ることが多くなりました。

ももこ 
気を使うから頻繁に来ないでほしいのに

悪阻も落ち着いてきても義母は自分の都合で勝手に来ました。

そして、義父までも来た時に起きた話をしたいと思います。

ももこ
名付けてクラムチャウダー事件です。

 

両親の好き嫌いを知らない旦那

今回は義父の好き嫌いから義母への不信感に発展した話をしたいと思います。

私は旦那から「うちの父親は好き嫌いがない」と聞いていたのに、そんなのでたらめでした。

ももこ
自分の親の好き嫌いは奥さんに話せるようにしておきましょう

クラムチャウダー事件について

  • 私が前日に作ったクラムチャウダーがまさかの器に入れられる
  • 義父のとった行動
  • 義母の容赦ない行動
  • 義父のまさかの好き嫌いが判明

こんな家もあるんだなと他人事だと思って楽しんでいってください。

私が前日に作ったクラムチャウダーがまさかの器に入れられる

妊娠中は貧血でひっかかりやすいですよね。

貧血予防のためにネットで調べて、切干大根の煮物やクラムチャウダ―をよく作っていました。

義母が来る前日にもクラムチャウダーを作っていました。

ももこ
旦那や子供にも美味しいと言われて嬉しかったのに・・・

義母が来て、まだ昨夜のクラムチャウダーが余っている話はしておきました。

でもいざ夕食になると私の作ったクラムチャウダーは出てこず、義母の渾身の料理が並んでいました。

次の日に義父が来たら義父だけに余っていたクラムチャウダーをだしました。

それは全然かまわないのですが、なんと昼間に食べたアルミの鍋焼きうどんの器に入っていたんです。

ももこ
器にタプタプに入っていてあふれそうな感じ💦

義母が作った料理はきちんとしたお皿に入れて、私の作った料理はアルミの鍋焼きうどんの器に入れられたのは衝撃的でした。

義父のとった行動

私は自分の作った料理を食べた義父の感想が聞きたくてドキドキしていました。

それなのに1口だけ食べて終了。

ももこ
えっ美味しくできたと思ったのに💦

私はせっかく美味しく作れたとおもった料理を義父に一口しか食べてもらえないことにすごくショックでした。

でも高齢だし、クラムチャウダーより味噌汁とかの方が好きなんだろうなとその時は思っていたのですが・・・・。

義母の容赦ない行動

義父がひと口しか食べなかったクラムチャウダーを見て

義母(おっかさん)
もうこれは誰も食べないわね

と言って鍋焼きうどんの器にタプタプに入ったクラムチャウダーをさっさと捨てに行きました。

あんなにタプタプに入れた義父の食べかけは食べたくはありません。

でも少しずつ盛って食べたい人が食べればよかったのになと思いました。

おそらく私の作ったものではなく、自分の作ったものを息子と孫に食べてほしかったのかなと思いました。

ももこ
その時はね・・・

義父のまさかの好き嫌いが判明

別の週末に義母がまた頼んでいないのに来ていました。

旦那からは義父は好き嫌いはないと言われていたのけど念のため義母に確認することにしました。

ももこ
もも夫さんにも聞きましたが、お義父さんは嫌いな食べ物はないんですよね?
義母(おっかさん)
あの人は牛乳が嫌いよ
ももこ
・・・・・・

クラムチャウダーって見た目は白っぽいですよね。

その白いのが牛乳からできているって主婦なら普通知っていますよね。

それなのに義母は義父が食べれないのを知っていてあんなタプタプのクラムチャウダーを食べさせようとしたの?

ももこ
うちの義母って性格が悪いのか?

私的には義父が苦手な味で食べれないと思っていました。

でも実際には牛乳そのものが苦手であり、それを知って食べさせようとした義母の行動が怖い💦

そしてまさかの付け加えもありました。

義母(おっかさん)
お義父さん、納豆も嫌いよ。
ももこ
(納豆???それも旦那から聞いていないよ。)

納豆なんて我が家に欠かせない必須アイテムも苦手だなんて💦

そんな大事な事を私は知らなかったです。

うちの旦那の言葉は信用してはいけないなと確信しました。

まとめ

このクラムチャウダー事件はもともと旦那が義父の好き嫌いをきちんと知っていれば防げたと思います。

しかもうちの場合は牛乳と納豆というメジャーな主力選手的な食べ物なのになんで覚えていないのかも不明です。

事前に知っておけば次のことができました。

  • 義母が大量のクラムチャウダーを義父に渡す前に止められた
  • 義父が食べれないのを見て私がショックを受けることもなかった
  • 義母への不信感を感じることもなかった
ももこ
このクラムチャウダー事件のせいでますます義母への警戒心は増すばかり✨

ぜひ旦那さんは御両親の食べ物の好き嫌いがわかっているか思い起こしてみてください。

 

長くなったので今回はこれでおしまいです。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

ももこ
またお会いしましょう🍑

 

-妊娠出産

© 2021 もも家のくらし