おもちゃのサブスクChaChaChaなら初回無料でお試しOK

妊娠中からAmazonベビーレジストリに登録して始めたい3つの活用方法

ももこ

妊娠中にAmazonベビーレジストリに登録しておくとお得だよ

りんごちゃん

初めて聞きました。詳しく知りたいです。

Amazonベビーレジストリーは2人目が出産後に始まったサービスなので私は利用していません。

ですがAmazonプライム会員だし、知れば知るほど妊娠中からAmazonベビーレジストリを利用したかったなと思ってしまいます。

赤ちゃんが産まれると忙しいし寝不足になるので妊娠中の今のうちにサービスの内容を詳しくみておくことをオススメします。

Amazonベビーレジストリを上手に利用して出産準備を進めていきましょう。

私は出産準備お試しBOXが欲しかったです。

目次

Amazonベビーレジストリの3つの活用方法

Amazonベビーレジストリは妊婦さんに非常におススメのサービスです。

Amazonベビーレジストリを活用しながら出産準備にあわてないようにしてください。

ではさっそくAmazonベビーレジストリを利用したことによって得られる活用方法をお伝えします。

Amazonベビーレジストリの活用方法
  • 出産準備お試しBOXを無料でもらえる
  • コンプリート割引を利用できる
  • リストを共有しないで自分だけの出産準備リストにする

では順番にみていきましょう。

①出産準備お試しBOXが無料でもらえる

出産準備お試しBOXの中身をTwitterで見ましたがこれが無料なら私もほしかったです。

赤ちゃん本舗でもトイザらスでも妊婦時代に申し込んでもらったけど同じくらい、いやそれ以上?

どういった商品がもらえるのかTwitterの投稿を見てみましょう。

赤ちゃんのお世話に必要なサンプルをもらえるので、いろいろもらえるチャンスです。

ただし、これをもらうには条件があります。

出産準備お試しBOXをもらえる条件
  • Amazonプライム会員である
  • ベビーレジストリから700円以上の商品を購入する
  • 出産準備チェックリストからベビーレジストリに商品を30個追加する

この条件を満たせばもらえます。

やり方は別の記事で詳しく説明しますね。

出産準備BOXの中身は定期的に変更になるみたいです。

基本は赤ちゃんが産まれたら使用するものばかりなので、もらって困るものはないですよね。

ももこ

おむつも色んなメーカーのものを試して肌に合うものを探せるからいいね

りんごちゃん

出産前に赤ちゃんのものが増えて嬉しいな

すでにプライム会員の人はベビーレジストリに登録して条件をクリアしたら受け取ることができます。

>>>Amazonベビーレジストリに登録する

通常会員の方もプライム会員の「30日間の無料のお試し期間」の間にAmazonベビーレジストリに申し込めばもらうことができます。

>>>無料でAmazonプライムを試してみる

子育てをしていると買い物に行くのも大変なのでネットでの購入は増えると思います。

ももこ

プライム会員だとかなりの商品が送料無料になるので本当にありがたい

りんごちゃん

送料を考えなくていいっていいですね

②コンプリート割引を利用できる

ベビーレジストリに登録するとコンプリート割引という特典を受けられます。

コンプリート割引とは?

対象のマタニティ・ベビー用品を2万円以上購入する

最大2回まで5%off(プライム会員は10%off)

お得に買いものをするのであればまず2万円を買い物をします。

産まれてくる赤ちゃんのための物を買うのであっという間に2万円分は買えてしまいます。

その後にコンプリート割引でチャイルドシートや抱っこ紐といったお値段の高い商品が通常会員でも5%offで購入できてしまいます。

ですが割引が5%ではなく10%offになるプライム会員の方がお得です。

>>>無料でAmazonプライムを試してみる

>>>Amazonベビーレジストリに登録する

Amazonプライム会員になったらAmazonファミリーにも登録して定期便を購入すると赤ちゃん用品が15%になることもお忘れなく!

コンプリート割引の注意点

コンプリート割引には次の2つの注意点があります。

コンプリート割引の注意点
  • 最大2回まで、合計1万円以内までの割引
  • 登録の際に入力した出産予定日の60日前+ベビーレジストリが作成されて14日以上経過した後から利用可

合計1万円なら割り引いてもらえるので、なるべく値段の高い買い物をした方がお得です。

出産予定日から2カ月前から使えるので、それまでは何を買うのかをじっくり探してリストに入れておくことをオススメします。

ももこ

あんまり早い買い物ではコンプリート割引が使えないから注意してね

りんごちゃん

予定日の2カ月前から使えるなら、もう使えます

③リストを共有しないで自分だけの出産準備リストにする

AmazonレジストリはAmazon欲しいものリストの赤ちゃん用品バージョンだと思ってください。

Amazon欲しいものリストとは?
  • リストを作成して欲しいものを追加する
  • リストを共有するともらいたい物、送りたい物を共有できる

つまりAmazonレジストリを利用すると出産祝いにもらいたいものをリスト化できるので、お祝いをあげる人も何を買ったらいいのかを考えなくてすみます。

りんごちゃん

でもなんか催促しているみたいで値段の高いものとか載せられないです

ももこ

そしたら共有しないで自分だけの出産準備のリスト表にすればいいと思うな

使い方は自分次第です。

やりやすい方法をさがしてみてください。

妊娠中からAmazonレジストリに登録して始めたい3つの活用方法【まとめ】

Amazonレジストリに登録したら忘れずに3つのことを実践していてください。

Amazonベビーレジストリの活用方法
  • 出産準備お試しBOXを無料でもらえる
  • コンプリート割引を利用できる
  • リストを共有しないで自分だけの出産準備リストにする

これだけのサービスが受けられるのはありがたいですよね。

Amazonベビーレジストリに登録するならAmazonプライム会員になった方がよりお得にサービスが受けられます。

私は1人目を出産後にプライム会員になりました。

赤ちゃんとのおでかけは大変だし、欲しいものも商品によりますが、たいてい次の日には届き重宝しました。

プライム会員になると送料無料の商品を買えるようになるだけでなく、様々なサービスも利用できます。

Amazonプライム会員は年会費は年会費は4900円(税込み)、月額プランは500円(税込み)です。

でも30日間は無料で試せるのでご自身で快適さを実感してみてください。

>>>無料でAmazonプライムを試してみる

必要がなければ無料期間内に解約を忘れずにしてくださいね。

ただし、その前に無料でできるAmazonレジストリも利用してからをオススメします。

>>>Amazonベビーレジストリに登録する

Amazonプライム会員についてはまた違う記事で詳しく書きますね。

最後まで読んでくださりありがとうございました。

ももこ

またお会いしましょう

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

こんにちは。5歳と2歳の姉妹を育てているアラフォーママです。
このブログでは子育てを楽しみつつ、義母と旦那の悩みをぶちまけています。
「わかる~」と共感してくれる人が増えたらとっても嬉しいです。

コメント

コメントする

目次
閉じる